スポンサーリンク

VOOとSPYD、どっちを選ぶ?

義光
義光

VOO買うかSPYD買おうか迷う

今回はVOOとSPYDの違いを分析して、どちらを買うのが良いか考えてみました。

SPYD

投資対象 S&P500のうち配当利回り上位80社

銘柄別

Newell Brands Inc 1.72%

Leggett & Platt Inc 1.66%

CenturyLink Inc 1.60%

AbbVie Inc 1.58%

The Western Union Co 1.56%

セクター

不動産 18.63%

一般消費財 17.78%

生活必需品 11.91%

エネルギー 11.59%

配当利回り        1.95%

VOO    

投資対象          S&P500

銘柄別

Microsoft Corp 4.29%

Apple Inc 3.84%

Amazon.com Inc 2.91%

Facebook Inc A 1.73%

セクター

組み入れ比率

情報技術 23.34%

金融 15.67%

ヘルスケア 13.54%

一般消費財 11.77%

資本財 10.40%  

金融 11.06%

配当利回り        4.42%

キャピタルゲイン(売却益)が欲しい人はVOO、インカムゲイン(配当金)が欲しい人はSPYDにしましょう。

VOOとSPYDを買う時の注意点

VOOやSPYDなどのETFや株を持っていて一番怖いのは下落局面や、含み損です。

このような場面で売ってしまうのは、戦略を無視して行動していることになります。

下落局面で売ろうという気持ちを抑えてくれるのが配当金です。

配当金を見て安心感を得るのが大事という人はSPYD

投資資金に余裕がある人はVOOにするという考え方もあります。