スポンサーリンク

難しくない!IPO株を初値で売る方法

義光
義光

IPO当選した!

アイちゃん
アイちゃん

いつ売れば良いのかな?

IPOが当選した場合、どのタイミングでIPOを売却すればいいの?と疑問に思うと思います。

IPOが当選した時のおすすめの売り方は、初値で売却する「初値売り」です。

当選IPOの約9割はこの方法で売却しています。

用語解説

公募価格

IPOが上場する前に、購入希望者に販売する価格。

IPOの抽選に当選すると、公募価格で購入できます。

初値

IPOが上場した際に、市場で初めてつく価格。

初値売りとは、当選したIPOを初値で売ることです。

アイちゃん
アイちゃん

当選IPOは初値で売るのがおすすめです。

初値売りのメリット

IPOは上場後に売買が解禁されるので、注文が殺到します。

なので、上場後1ヵ月は、株価の乱高下が激しいです。

初値売りをすれば、その後の乱高下に影響しないで済みます。

売り注文のタイミングがラク

IPOの初値売りは、売り注文のタイミングが決まっているので精神的に楽です。

株価の動向を気にしないで良い

先ほども書いた通り、上場したばかりの株価は乱高下します。

それを毎日何回もチェックすることは精神的に苦痛です。

初値売りをして、手っ取り早く利益を出してしまいましょう。

初値売りのやり方は?

上場日の初値がつく前に「成行」で「売り注文」を出します。

初値がついたと同時に売り注文が成立し、当選IPOが売却されます。

売り注文を出せるタイミングは、証券会社により異なりますが、基本的には上場日の取引が始まる前には売り注文を出しておきましょう。

証券会社 成行注文の発注時間

  • マネックス証券 上場日の前営業日の17時
  • 松井証券 上場日の前営業日の17時
  • 楽天証券 上場日の前営業日の17時
  • SBI証券 上場日の前営業日の翌日の朝4時

初値売りをする時の注意点

初日に初値がつかなかった場合、再注文しましょう。

人気があるIPOの場合、買い注文が集まり過ぎて、上場日に初値がつかなかいことがあります。

まとめ

初値売りのやり方は、IPO上場日の取引きが始まる前に、成行で売り注文を出しておくことです。

大儲けするチャンスを逃がす場合はありますが、大損することもなく、ほぼ確実に利益を上げることができます。