配当金目当ての株はいつ買うのが得?

スポンサーリンク
義光
義光

配当金目当ての株はいつ買うのが得なんだろう?

配当金目当ての株は、権利付き最終日の一週間前に買うのが良いです。配当利回りの高いKDDIで確認してみました。

スポンサーリンク

2020年3月のKDDIのチャート

権利付き最終日は3月27日で株価は3,337円。

権利落ち日は3月30日で株価は3,211円。

3月19日頃から徐々に株価が上がっていることがわかります。

3月19日の株価は2,930円です。

権利確定日と権利落ち日

権利確定日

権利が確定する日(株主名簿に記載される)

権利付き最終日

「権利確定日」から2営業日前

権利落ち日

「権利付き最終日」の翌営業日

配当金を受け取るためには、権利付き最終日までに株を買う必要があります。

権利落ち日に売却しても、権利付き最終日まで株を保有していれば、配当金を受けとることができます。

コメント