スポンサーリンク

株式投資の銘柄の探し方は?3つの方法を伝授

はじめまして、サラリーマン兼投資家の義光です。

仮想通貨で70万円を損した苦い思い出がありますが、株式投資でその損失を取り戻すことができました。

今回は「株式投資の銘柄の探し方」について、3つ伝授していきたいと思います。

どうやって銘柄探しするの、誰か教えて・・・」

今回は、そんな疑問にお答えしていきます。

良い銘柄を探すには、ブログやツイッターなどで情報収集することが大切です。

株式投資で避けなければいけないことは、トータルで損をすることで、安定した銘柄を買うことも重要です。

投資家全員の夢であるテンバガー(株価が10倍になる株)を見つけるのも良いですね。

今回は「株の銘柄の探し方」について、3つの方法を伝授していきたいと思います。

人気ブロガーから株式投資の銘柄を探そう

銘柄を探す方法の一つは、人気ブロガーが買っている銘柄を知るということです。

私はブログやツイッターで人気の株ブロガーと同じ銘柄を買って、利益を得ることができました。

ちょっと卑怯な手ですが、結果は出ます。

それでは私がおすすめする人気投資家をご紹介します。

弐憶貯男

株式投資をしている人で、この人の名前を知らない人はいないでしょう。

名前の通り、株式投資で2億円もの利益を手に入れた人のブログです。

この方がブログで、○○の銘柄を買いましたと報告すると

次の日その銘柄が爆伸びします

私はこの人が買っている株を買って、多くの利益を出すことができました。

具体的な銘柄を言うと、

  • プレミアグループ
  • ビーイングホールディングス
  • ヒガシ21

です。

今後も株価が伸びそうなので、楽しみな銘柄です。

この方のブログをチェックして損はないでしょう。

ウルフ村田

この方も投資家の間では有名で、Yahooの広告に出てくるのを見たことがあるかもしれません。

ウルフ村田さんはツイッターで、株式投資の基礎知識や有望銘柄を教えてくれます。

私は広済堂という銘柄をツイッターで知り、見事に利益を得ることができました。

ただ、注意することがあって、この方は昔のツイートをリツイートすることが多いです。

日付の新しい投稿を読むようにしましょう。

株式投資の高配当の銘柄を探そう

ここまで、人気ブロガーから銘柄を探す方法をお伝えしました。

2人しか教えていませんが、多すぎると逆に混乱すると思います。

この2人の情報を追っていけば、間違いなしです。

さて、人気ブロガーから見つかる銘柄は、どれも株価上昇を狙った銘柄ばかりです。

それだけではなく、配当が良い銘柄を探すことも大切です。

私がおすすめする高配当銘柄をご紹介しますので、参考にしてみてください。

オリックス

株投資家は全てこのオリックスの株を買ってる、と言っても過言ではありません。

配当利回りは3%とまあまあですが、特筆すべき点は、株主優待です。

私は毎年、洗濯用洗剤をもらっていて、奥さんも助かると言って喜んでます。

配当目当ての株式銘柄として、ド定番なので、まずは100株手に入れましょう。

JT

こちらも配当目的の銘柄として、定番中の定番です。

配当利回りは6%近くあり大企業の中でも特段高い割合です。

今年、残念ながら減配となり、その際は大きく株価を下げました。

しかし、現在はその下落分を通り越して、株価は上昇し続けています。

まだまだ安定して配当金がもらえる、おすすめ企業です。

全国保障

あまり聞いたことがない会社名ですが、株投資家の人はみんな知ってます。

住宅ローン向けの信用保証の会社で、住宅需要が増えるこの先、さらに伸びると思います。

配当利回りが高く、さらに株主優待でクオカードがもらえます。

銀行株

銀行株は基本的に利回りが高いです。

UFJ、三井住友、みずほの三大銀行は安定して配当金を得られるでしょう。

今は政府による金融緩和が続いているので、銀行の利益は減るはずですが、決算上きちんと利益を出しています。

もし仮に金融緩和が終わるとしたら、間違いなく銀行株は上がります。

今のうちに銀行株を集めるのも良いと思います。

テンバガーの株式投資の銘柄を探す

せっかく株式投資をやるのであれば、テンバガーを目指しましょう。

テンバガーとは株価が10倍に増える株です。

株価が千円だとしたら1万円になる株。

100株買っていたら90万円の利益です。

ではどうやったらテンバガーの株を見つけられるのでしょうか。

株投資家の中で一つ有名な本があります。

会社四季報の達人が教える10倍株・100倍株の探し方

という本です。

この本には、実際にテンバガーを達成した会社の条件について、詳しく分析されています。

今回はこの本の概要について、少しだけ説明しますね。

会社四季報の達人が教える10倍株・100倍株の探し方

この本には会社四季報の情報を駆使して、テンバガーを探す方法が書かれています。

別に会社四季報を買う必要はありません。

証券会社の無料アプリを使っても、十分対応可能です。

それでは実際に、テンバガーの条件を少しだけお伝えします。

十分な理解を得たい場合は、この本を読んだ方が良いです。

図書館でも借りられますしね。

①会社の概要を読む

四季報には必ず、その会社の概要があります。

ほんの百文字程度ですが、IR情報を的確につかんだ文章になっています。

この概要に例えば

  • 増収増益
  • 配当増
  • 店舗拡大
  • 海外へ進出
  • 官公庁より受注

などの、株価にプラスになるような文言が書いてあったら、要チェックです。

②売上高が4年で2倍

テンバガーの条件として、売上が伸び続けていないといけません。

目安としては売上高が毎年20~30%伸び続けていれば、株価が一気に上がる可能性を秘めています。

私はテンバガーを探すとき、4年で売上が2倍になっている会社をスクリーニングしています。

③オーナー経営で筆頭株主

テンバガーを達成した会社は、統計的に社長が筆頭株主であることが多いそうです。

ワンマン経営と聞くとマイナスイメージがありますが、実際は違うんですね。

④上場5年以内

成熟した企業の株価が10倍になることは、まずありません。

それよりも上場したばかりの会社の方が、株価が数倍になる可能性があります。

なので、IPO(新規上場会社)を狙って、サーチしてみるのも良いですね。

オープンハウス

私がこの本を参考にして、10倍株になりそうな銘柄を探した結果が、オープンハウスという銘柄です。

実際、この銘柄の株を買っていて、今現在、株価がうなぎ登りです。

まとめ

以上により、今回は「株式投資の銘柄の探し方」について、3つ解説させて頂きました。

ここまで解説してきた項目について、最後にもう一度おさらいしておきましょう。

🔳人気ブロガーから銘柄を探す

✅弐億ためお

✅ ウルフ村田

🔳 高配当の銘柄を探す

✅ オリックス

✅ JT

✅ 全国保障

✅ 銀行株

🔳 テンバガーの銘柄を探す

✅ 会社四季報の達人が教える10倍株・100倍株の探し方

✅ 会社の概要を読む

✅ 売上高が4年で2倍

✅ オーナー経営で筆頭株主

✅ 上場5年以内

✅ オープンハウス

銘柄探しで迷った時は、このような探し方もあるということを、頭の片隅に入れておいてもらえれば幸いです。

特に重要なのは、毎日情報を確認すること。

ブログにしても、IPOにしても、新しい情報を見逃さなければ自ずと良い銘柄に出会えるはずです。

ヤフーニュースを見る感覚と同じように、株情報もチェックしましょう。