日経平均が2万5000円に回復!

スポンサーリンク
義光
義光

日経平均がぐんぐん伸びてます!

11月11日、日経平均株価は7営業日続伸し、1991年11月以来、約29年ぶりに終値で2万5000円になりました。

アメリカの製薬会社、ファイザーが新型コロナウイルスのワクチン開発したという報道を受け、株価が上がったものだと思います。

スポンサーリンク

私が保有していて株価が上がったもの

オリックス

取得単価が1300円前後だったのが、現在1500円に株価が伸びています。

東京海上

10株しか持ってないのですが、4800円から5300円に上昇しました。

NTT

2200円が2500円に。

株価下落と上昇を経験した

株をはじめて2年ほど経ちますが、今までずっとマイナス標記でした。

しかし今回の株価上昇で一転、プラス標記となりました。

気持ち的にかなり楽になりました。

損切りはするべき

今回の株価上昇のおかげで、含み益は10万ほどになりました。

しかし実際は、損切りした損が7~8万ほどありました。

したがって実質は3万ほどしか利益が出ていません。

ただ、表示上10万プラスとなっているのは、とても気持ちが良く、何度も株価を見てしまいます。

なので損切りはどんどんして、見た目を良くしていった方が良いと思います。

E51D9B35-1699-48B5-97C8-CF46914E6666.png を表示しています

コメント