スポンサーリンク

戦場のヴァルキュリアについて語る!

アイちゃん
アイちゃん

ウェルキンの虫オタクぶりときたら…

戦場のヴァルキュリアは、中世時代の戦争シュミレーションゲームです。

PS3で発売された当初、面白いという評判を聞きつけ、購入しました。

今回はこのゲームについて書きます。

ストーリーは幼稚

ジブリ映画にありそうなストーリーですね。

大人には物足りないかもしれません。

普通のシュミレーションRPGとは違う

戦ヴァルの最も面白いところは、アクション要素があることです。

例えば、移動する時も迎撃を受けることになり、素早い移動が必要になります。

また、敵に見つからないように移動するステルス要素もあります。

キャラクターが豊富

アリシアなどの主要メンバーだけでなく、モブキャラもいい味出してます。

ただ、ウェルキンはパーティーに入れないといけないので、ハーレムプレイはできません。

ナンバリングは4まで発売

1が面白いと評判になり、その後4まで発売されています。

私がプレイしたのは1と3です。

義光
義光

3の方が難しかったなぁ

戦争という重いテーマを持ちながらも、優しいタッチの絵が物語全体を明るくしています。

興味のある方はぜひプレイしてみて下さい。