伝説のバンド、ザスミスの隠れた名曲

スポンサーリンク
義光
義光

ザスミスの隠れた名曲ってあるよね。

当時イギリスで絶大な人気があったスミス。シングル曲はどれも名曲ですが、アルバムの中にも隠れた名曲があります。

今回は私なりに思うスミスのあまり知られていない名曲をピックアップします。

スポンサーリンク

スミスの隠れた名曲 I Don’t Owe You Anything

ファーストアルバムの最後から2番目の曲。日曜の昼間に聴きたくなる曲。

The Smiths – I Don't Owe You Anything – Live

スミスの隠れた名曲 I Want the One I Can’t Have

この曲はライブでも頻繁に演奏されているので、隠れてはいないかも。

疾走感のある80年代を思わせる曲。キラキラ輝いている雰囲気が出ています。セカンドアルバムの3番目の曲。

The Smiths- I want the one I can`t have

スミスの隠れた名曲 Cemetry Gates

スミス最高傑作「クイーンイズデッド」に入ってる曲。私、このアルバムあまり好きではないのですがこの曲は好き。

明るいスピード感のある曲です。

The Smiths – Cemetry Gates (Wolverhampton 1986)

スミスの隠れた名曲 Unhappy Birthday

スミスのラストアルバムに入ってる曲。題名が良いですよね。モリッシーっぽい。私は共感します。

The Smiths – Unhappy Birthday

以上が私が選んだスミスの隠れた名曲です。

もちろん、他にもスミスの良い曲は沢山あります。あなたの好きな曲はなんですか?

コメント