会社四季報の達人が教える10倍株・100倍株の探し方の内容まとめ

スポンサーリンク
義光
義光

「会社四季報の達人が教える10倍株・100倍株の探し方」という本を読んだよ。

今回は株初心者の教科書と言われる「会社四季報の達人が教える10倍株・100倍株の探し方」という本の内容をまとめました。

スポンサーリンク

10倍株を見つけるポイント1 会社の概要を読む

世の中や会社が大きく転換するようなコメントが書かれていると要チェックです。

海外の売上増とか新商品発売など。

10倍株を見つけるポイント2 売上が4年で2倍

4年で売上2倍くらいに増えている会社がねらい目。営業利益や純利益などの指標もありますが、まずは売上を見るべし。

10倍株を見つけるポイント3 オーナー経営で筆頭株主 

社長が株主上位にいる会社は、会社が成長しやすいそうです。

10倍株を見つけるポイント4 上場5年以内

成長しきった会社の株価が10倍に増えることは、ほぼありません。

上場して間もない会社に投資し、長い年月保有していた株が10倍になる可能性を秘めています。

その他有益な情報 株価が伸びる会社

  • 過去最高純利益を更新した会社
  • 増資、株式分割をする会社
  • 業界内でのシェアを拡大する会社
  • 新しい商品を出す会社
  • 海外売上比率50%の会社
  • 保有する株は20社くらい
  • 売るのはストーリーが崩れたとき

「会社四季報の達人が教える10倍株・100倍株の探し方」を読んで、投資への意欲ががぜん高まりました。

私は図書館で借りましたが、手元に一冊置いておくのも良いかもしれません。

コメント