上場以来の最高値を更新!?ラクスの強みについて

スポンサーリンク
義光
義光

株式会社ラクスの強みってなんだろう?

楽々精算でお馴染みの株式会社ラクス。2005年に上場して以来、株価は上がる一方です。今回はラクスの企業分析をします。

スポンサーリンク

ラクスの強みその1 業績

2017年から2020年にかけて、売上高が2倍以上に伸びています。そして営業利益率も10%以上を維持しています。

ラクスの強みその2 筆頭株主が社長

筆頭株主が社長の会社は伸びます。これは「会社四季報の達人が教える10倍株・100倍株の探し方」で書かれていることです。

ラクスの強みその3 チャート

ラクスの株価は上場以来伸び続けています。このままの経営状態を維持すれば、10倍、株100株に成長する可能性を持っています。

ラクスの強みその4 業務内容

クラウドとIT人材派遣が主力。「楽々精算」と「メールディーラー」が有名な商品です。

新型コロナの影響でIT人材派遣が苦戦していますが、コロナが落ち着けば、さらに業績が伸びると予想されています。

株式会社ラクスは「会社四季報の達人が教える10倍株・100倍株の探し方」に定義されている10倍株・100倍株の条件に全て当てはまります。今が買い時かもしれませんよ!

コメント