ワンルームマンション投資は儲かるのか?

スポンサーリンク
義光
義光

ワンルームマンション投資って儲かるの?

最近、資産運用として注目を集めているのがワンルームマンション投資。

はたして本当に儲かるのでしょうか。調べてみました。

スポンサーリンク

ワンルームマンション投資は運営費用がかかる

家賃収入からローン差し引いた額が単純に儲けとなるわけではなく、家賃収入から費用を差し引いた残りの金額が儲けとなります。

ワンルームマンション経営で収入となる項目一覧表

・家賃

・礼金

・更新料

ワンルームマンション経営で支出となる項目一覧表

・賃貸管理会社への管理費用

・固定資産税、都市計画税

・保険料

・修繕費用

・ローン返済

収入-支出がプラスの場合でないと投資するべきではないです。

ワンルームマンション投資のリスク

空室で家賃収入ゼロになる可能性がある

部屋になかなか次に住んでくれる人が見つからなかった場合、家賃収入はゼロになります。

家賃収入がゼロでも不動産会社への管理費用や銀行へのローン返済はなくなりません。

収支が赤字の重大さに気づきにくい

ほとんどのワンルームマンション投資は収益性が低く、収支がプラマイ0か、入退去や修繕が発生すると赤字になる可能性があります。

節税効果は小さい

ワンルームマンションに節税効果を期待しない方が良いです。年収が900万円以下の人はより節税効果が薄いと言えます。

不動産投資で高い節税効果を実現するためには、

・減価償却費が大幅にとれる物件を購入すること

・所得税率が高い人が購入すること

という条件が必要だからです。

義光
義光

ワンルームマンション投資は所得が多い人向けの投資であることがわかりました。

コメント