サガフロンティアについて語る!

スポンサーリンク
義光
義光

サガフロがリマスターとして来年夏発売されます!

サガフロンティアとはプレイステーション用ソフトとして発売されたサガシリーズの大ヒット作です。

管理人も中学生時代に狂ったようにプレイしたゲームです。今回はその思い出を書きつつ、来年発売されるリマスターを宣伝したいと思います。

スポンサーリンク

7人の主人公から選ぶマルチエンディング

7人それぞれのストーリーがあるので、1人クリアしただけで満足せず、いつの間にか7人全員クリアしてやろうという気になってきます。

ちなみに全員クリアすると、開発2部という裏ステージに飛び、開発者からのメッセージが聞けます。

そして、リマスターではサブキャラだったヒューズが主人公として増えます。

連携が初めて実装された作品

サガといえば連携技と言っても過言ではありません。

大ヒットスマホゲームであるロマサガユニバースでも当然のごとく連携が出てきます。

サガフロはその連携が初めて実装された作品であり、当時は跳弾跳弾跳弾跳弾跳弾という簡単な連携から

自分好みの連携技を作ったりと、夢中でプレイしました。

今回のリマスターでは新たな演出があるかもしれませんね!

SF、ファンタジーごちゃまぜの世界観

サガフロンティアはそれまでのサガシリーズとは世界観が特殊で

メカや銃がでてきたり、剣と魔法を使ったりと、とにかく世界観がごちゃまぜです。

そこがツボに入るとサガフロを楽しめると思います。

10時間くらいでクリアできる

サガシリーズは通常のRPGよりもストーリーが短い、というかサバサバしてますので、10時間くらいでエンディングを迎えます。

極める時間を加味しても20時間くらいではないでしょうか。

時間がない現代人にピッタリハマるゲームです。

音楽がシリーズ最高

と言っても過言ではない素晴らしさ。

イトケン先生の音楽はどれも良いんですけどね。サガフロは特に名曲が詰まっていると思います。

特にボス戦の音楽は名曲揃いです!

というわけでサガフロを遊びつくした管理人が、その魅力を書いてみました。

スマホでもプレイできるので、ちょっとした合間に遊んでみて下さい!