スポンサーリンク

エヴァンゲリオン序破Qを一気に見た!

義光
義光

週末に序破Qを一気に見たよ

アイちゃん
アイちゃん

見るなら一気に見ないと

以前から奥さんがエヴァが見たいと言っていたのですが、突然、序破Qをまとめてツタヤで借りてきました。

私もQ以外見たことがなかったので、土日で一気に見ました。

今回はその感想を書きます。

エヴァンゲリオン序

内容はTV版と変わらず。

アニメーションのクオリティは当然上がっています。

使徒の外見も変わっていて、見ていて新鮮です。

ただ、TV版特有の1話ごとの終わりがないので、せわしない感じはあります。

エヴァンゲリオン破

TV版と物語が少し変わります。

5号機のテストパイロットはトウジからアスカになりました。

そしてラストのゼルエルを倒した後で、サードインパクトが起きそうになります。

エヴァンゲリオンQ

TV版とは全く異なる内容。

私はQを見て、エヴァを追いかけるのはやめました。

それほど混乱したストーリーになっています。

今回も見た後は、内容がさっぱりでした。

ですが、オリエンタルラジオのあっちゃんが解説している動画があり、それを見てようやく理解しました。

エヴァンゲリオンQ考察

新劇場版の世界は、TV版の世界が一度終わり、再生した後の世界だという説があります。

この説の根拠は、破のラストでカヲル君が「シンジくん、今度こそしあわせにしてあげる」というセリフにあります。

つまり、カヲル君はTV版の世界の記憶があり、新劇場版の世界で運命を変えようとしているわけです。

この辺もあっちゃんの解説動画で説明しているので、内容がわからなかった人はぜひ見て下さい。

シンエヴァンゲリオン

現在、劇場で公開されているシンエヴァンゲリオンですが、題名の後ろにダカーポ(音楽の記号)があります。

このダカーポと言う記号は、一度最初まで戻るという意味です。

ただ、もう一度その記号に来たら、戻らずにそのまま進みます。

つまり、TV版のエヴァンゲリオンが終わったあと、また最初に戻ったという考えがあります。

そして劇場版でエンディングを迎えた時は、そのまま戻らずに進むということになります。

義光
義光

この勢いでシンエヴァンゲリオンを見に行きます!

アイちゃん
アイちゃん

評判が良いみたいなので楽しみ!